三大資金って?

家族02私達が生きていくうえで、お金は欠かすことのできない大切なものとなっていますが、特に人生の三大資金と呼ばれる大切な資金があります。

まず、子供のいる家庭では教育資金が大切となります。

最近は子供にできるだけ質の高い教育を受けさせたいと考える方が増えていますが、そのためには、レベルの高い学校や学習塾に通わせる必要がありますし、習い事などにもお金は必要となります。
この場合、子供の成長にしたがって、進学の時期は決まっていますので、そのタイミングでお金が用意できるよう、しっかり計画は立てておく必要があります。

そして、住宅資金もまた大切な資金のひとつです。
家を持たずに賃貸で生活されている方も少なくありませんが、やはりマイホームを持ちたいという夢を持つ方は多く、一戸建てやマンションが選ばれることとなります。
かなり大きな金額となりますので、一括での返済はかなり難しいものがあり、多くの場合は長期のローンを組んで支払っていくこととなりますので、無理のない返済計画を立てておくことが大事です。

そして老後は健康で長生きすれば誰にもやってきますので、老後資金も欠かすことはできません。
年をとると若い頃のように働くことは難しくなりますので、老後を豊かに快適に暮らせるよう、若いうちからしっかり計画を立てておくことが大切です。